大人漫画.com

【同人コミック】茹で過ぎたマカロニの穴

本文を読む

ゲルピンなんとか全国大会の一回戦を突破したが、敗北すれば最上級生であるア○チョビは引退してしまう。そんな彼女のとの思い出を少しでも多く残したい、そう思ったペパ○ニは愛車であるCV33で…。大切な思い出を刻みつけるかのように、ゆっくりと優しく…したいところだけどもっともっと近づきたくて、乱れさせたくてついつい足早に進めてしまいそうになるペパ○ニ。でもそこが彼女の良い部分でもあるから、と優しく受け止め、いちゃらぶえっちは再開!ねっとりとキスを交わしながら、ア○チョビのストッキングの中へ手を滑らせアソコを愛撫してあげればア○チョビも甘い声をあげながらイってしまう…。そしてア○チョビの反撃。蒸し返す車内から身を乗り出し、激しくクンニを受けるペパ○ニ。不審に思ったカル○ッチョが声をかけると…。※都合により本作品は同タイトルで2回、FANZAに登録しています。2017年5月30日以前に購入されたお客様は、再ダウンロード可能です。誤って2回購入しないよう、ご注意ください。茹で過ぎたマカロニの穴 ...