大人漫画.com

【同人コミック】六十過ぎの管理人と交わる人妻。夕暮れ時に滴る愛液

本文を読む

maple号あるマンションの管理人高山(63)は、住人の人妻ゆりな(32)に頼まれ部屋の蛍光灯を取り換えることに。高山は作業を済ませ、部屋を出ようとするとゆりなに引き止められる。お礼にマッサージをさせてほしいと言うのだ。特に断る理由もない高山は好意に甘えることに。旦那の居ない部屋で二人は急接近。娘ほど年の離れた人妻を前に高山の鼓動は高鳴っていく。そして、股間も敏感に反応してしまう。すると、アクシデントでゆりなのマッサージの手が高山の股間に。そして・・・。短編小説17ページ。(4ページのみ挿絵あり。残り13ぺーじは文章のみ。)jpeg形式1000×750六十過ぎの管理人と交わる人妻。夕暮れ時に滴る愛液 ...