大人漫画.com

桃尻女将の淫蕩旅館

本文を読む

山奥に旅館を営む未亡人女将、綾の評判を聞きつけて、今日も中年客が泊まりに来る。さっそく艶っぽく熟れた尻に手が伸び、その感触を味わう。そんなにお急ぎにならなくても、お風呂で寛いでいただきます…と女将は和服を脱ぎ、湯船に浸かる客の股間に顔を埋めるのだった。三姉妹の近況を聞き、女将の肉体を味わい、一週間の逗留を決め、充実の肉交を満喫するのだった。桃尻女将の淫蕩旅館 ...