大人漫画.com

【BL漫画】はきだめと鶴

本文を読む

映画館でバイトとして働く、元AV男優の澄川螢、35歳、フリーター。澄んだ川に蛍だなんてうすら寒い冗談の様な名前に、‘綺麗’なんて言葉とは相容れない至極どうしようもなく堕ちた人生。毎週日曜日のレイトショー、螢の働く映画館にやって来ては螢のことを「ほたるさん」と呼びやたらと懐いてくる一回りも年下の男・岡崎準太に‘綺麗’だの‘一目惚れ’だのと言われつい口を衝いて出た言葉……。「僕ね、今の映画館でバイトする前はゲイビに出てたのバリネコでハードなやつ」綺麗だなんて何も知らないくせに馬鹿馬鹿しい――。★単行本カバー下イラスト収録★【電子限定で描き下ろしの4ページ漫画が収録されています。】はきだめと鶴 ...