大人漫画.com

【同人コミック】禁断改艦大淀洗脳改造カイラクチョウチョウ

本文を読む

ぽりのしす利用価値のない艦○○を慰安婦として扱う。大○は提督の非人道的な所業に異を唱える。大○と提督の意見は平行線を辿り、結論は明日の話し合いへ持ち越されることに…。そして、翌日。会合の場所に着いた大○は、辺りから漂う異臭にただならぬ何かを感じる。予感は的中で、話し合いの場に現れたのは提督ではなく、謎のマッドサイエンティストだった。電気ロッドで意識を刈り取られた大○。目を覚ますと彼女にはあらゆる異変が起きていた。まず、彼女を取り囲む改造人間、それから自分の意思とは裏腹に改造人間を求める彼女自身に――。自らを襲う異変に気付いたとき、彼女はすでに快楽の坩堝へと堕ちこんでいた。嫌悪する意思を自分の奥底に感じながらも、表面的な快楽をいやしくも追い求める大○。執拗な調教と共に彼女は見事肉便器と成っていく。実用度抜群の[艦○れ]大○本を是非♪禁断改艦大淀洗脳改造カイラクチョウチョウ ...